« 出国組を成田空港まで見送り | トップページ | 入園式と始業 »

2011年3月30日 (水)

4才になりました@親の地元にて

Cake4才の誕生会は幼稚園の方がsoraにとってはメインでした。震災と同じ3月11日の10時半〜だったのですが、先生の寸劇あり、園児の発表ありでとても楽しいお誕生会でした(誕生月の保護者は参観でした)。その日からしっかりと4才の自覚が芽生え、本当の誕生日は、え?まだお誕生日あるの??的な理解でございました^^;
いや、soraの話を聞くと、3才の誕生日も保育園の方がメインに心に焼き付いている感じ。みんなの前でお名前を呼ばれて、お祝いの王冠をかぶってプレゼント(記念写真のついたバースデーカード)をもらうのは、とても誇らしいようです。幼稚園になんのいい思い出がない、中退組の私には味わった事のない感覚だ〜(笑)
本番の誕生日は2日間ショッピングセンターのゲームコーナーで遊びました。幼児向けの遊び広場が楽しくて。うーん、自分の幼少期のルサンチマン発散かしら。。

Sakamichi親元にいるので、必然的に自分が子どもの頃遊んだ場所にsoraを連れて行ったりしているのですが、なんだかこれも不思議な感覚。あー、まだこの坂あるんだ、この公園、やっぱり小さいなぁとか。

この2〜30年で住宅が所狭しと増えて人口密度は上がった反面、小〜中型スーパーはさびれて老人会のようになっているのには驚いた。小学生の頃は3階建てのスーパーなんてピッカピカで物珍しくて、エマニュエルぼうやとか、大木ボンドがイベントで来てたのに(時代が古い)、今ではすっかり客足が遠のいて経営が落ちた感じ。車がある人はきれいな大型ショッピングモールに出かけるよね。。
最寄りの駅のスーパーがさびれたなら、隣りの駅はどうだろうと足を伸ばしてみたけど、やっぱり老人会のような雰囲気。節電で暗いせいもあるかも。せっかく来たので小さなマクドナルドでランチにした。斜め後ろの席のおじいさんが声を出して読経をしていた。他に席が空いているのに黙って相席してきたおばちゃんは、マックでおにぎりを食べ出した。一応挨拶してみた。
さらに、母と歩いていると、本当に暮らしに井戸端会議が存在する。
「あ〜ら、○○さん、今お時間あります?大変な事があったんですよ!」
なーんてノリで、地元ならではのニュースが飛び交うのである。

びっくり、ドラマのようなハイレベルな町である。


|

« 出国組を成田空港まで見送り | トップページ | 入園式と始業 »

コメント

そらちゃん、お誕生日おめでとう!もう4歳かあー。うちのも年末に4歳になってから急にお姉さんっぽくなってびっくりしています。地元の公園とか行くと不思議なの、わかる!あと地元が老人化っていうのも同じ~。でも井戸端会議があるのはいいよね。イギリスでもうちのまわりのおばちゃんとかお年寄りは結構やるよ。万国共通・・。(笑)

投稿: hana | 2011年3月31日 (木) 06時32分

hanaちゃん、コメントありがとう^^

エマちゃんも一足先に4才!4才児ってもうおしゃまだよね〜
soraはおばあちゃんに頼んでマニキュアつけて満足そう。ママはあまり興味ない分野ですまん…
本当に高齢化社会だよ。と、言っても、自分の親達の世代が年を重ねているだけなんだけどね。誰々ちゃんのママだった人たちに久しぶりに顔を合わせると、すっかり高齢になっててびっくり!いやいや、自分もそれなりに老けておばちゃんなんだけどサ、お互い様です。

そして私たちもその内に井戸端会議組になるのだ(笑)

投稿: mizuki | 2011年4月 1日 (金) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202372/39424174

この記事へのトラックバック一覧です: 4才になりました@親の地元にて:

« 出国組を成田空港まで見送り | トップページ | 入園式と始業 »