2009年3月19日 (木)

お手伝い

Sora_100317
発熱で保育園をお休み中のsora。子どもってちょっとぐらいの体調不良じゃおとなしく寝てることができないらしい。健康な時よりは心細いらしく、少しでも距離が開くと「だっこ、だっこ」になるので、一緒に並んでお料理。ちょっとの間上手にジュウジュウしていたけれど、炒めていたタマネギがはねてのどものに当たり、痛いのとびっくりしたのとで終了。ちょっとやけどしちゃった。
掃除機をかけるとsoraは「soraちゃんの、これ!」とクイックルワイパーを持ち出して一緒にお掃除。こっちはママので、これはsoraのとか色々配分があるらしい。

今使っている携帯のカメラの画質が今までの内最低なのが無念。でかいカメラを持ち出すのはめんどうで使用頻度が下がった。というか、ほとんど使わない。でも車にひかれても大丈夫だった点は評価できる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

sora白目をむく(1才ヶ11月)

発作でもなんでもありません。気に入らない気分を表すのに白目をむくようになりました。一瞬芸なので写真がなくて残念。

正確な白目記念日は先月。「もう寝ようね、おしまい」と見ていたアンパンマンのDVDを消したら、右手に持っていたクレヨンをコロリと手から落とし、目を斜め上の方にぐりっと動かして全身でショックを表現していた。こんな態度取れるんだから、もう赤ちゃんじゃないね!!今では機嫌が悪いと自在に白目を操れるようになって、幻だった白目でにらむsoraをkazも目撃できた。

soraが寝てからkazとあの表情が示す気持ちはなんだろう?と話した。
「(サ イ ア ク)」は私の意見。kazは
「(コ ロ ス)」じゃない?とか言って笑ってられるのは今のうちだけ?

ついでにsoraが大きくなったらどんな事やりだすかなぁと聞いてみたら、「バンドがいいな〜」とkaz。バンド!?なんのこっちゃ。ホットパンツはいて、ドラムをドコドコ叩くsoraですか。kazが元ドラマーだからさせたいのね。いいですけどね。
お向かいさんの高校生の息子さんがバンドをやっているらしく、kazの部屋の壁越しに音楽が聞こえてくるらしい。ある日バンドのメンバーらしい友人たちがドアの向こうに消えていった事がある。この団地で4人家族はきついと思うんだけど、あのバンドメンバーとどうやって部屋で過ごしたのかものすごく気になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

1才10ヶ月

Sora_0902

この構図は以前にもあったよね。両親メガネなせいかメガネに興味津々です。メガネな私としてはsoraはメガネっ子にしたくない。お金がかかるし、メガネを外したらよく見えなくてお風呂とかプールとか不便だしね。実はすでに悪かったりして…気がついてないだけで。生活に支障はまだ出ていない様子。

0902shodo

1才10ヶ月にして書き初め?

先日kazのおばあちゃんが亡くなった。入籍の際に式や挨拶を省いてしまったので会ったことのなかったおばあちゃん。薄墨を作ってお香典に記入していた時に隣でらくがきしていたのだけれど、数日後、いつのまにか墨汁や筆を持ち出して遊んでいたのがコレ。奇跡的にはいていたズボンにちょっと墨をつけていただけの内に発見。一人で?すご~い!と驚き喜ぶ反面、危ない、危ない。道具一式手の届かない所へ。才能の目を摘んじゃうことになるのかしらん。絵の具でお絵かきはもう保育園でやってるもんね。

そうそう、4月から市の認可保育園に通えることに決まりました!よかった~。通らなかったら儲かってないお店とかやってる場合じゃないし!と不安だったので助かった。
逆に、認可保育園枠に入りたいがために無理してだって店を続けていたとも言える。フルタイムか自営業じゃないと2才以下の入園は難しいのだ。3才からだと幼稚園が行う延長保育を利用することもできるから、保育園の競争率も下がるという話。
最近は都市部の保育園の待機児童が増えているというニュースをよく目にするから、0~2才の子の母親で働きたい人が多くなっているんだなと感じる。取材された家庭の様子をニュースで見る限りではうちなんかよりずっと経済的に余裕ありそう(デカい車とか、子どものおもちゃとかリビングの感じとか)。きょうだいの教育費や住宅ローンを考えると働きたいとかあるよね。
貧乏・病気・フルタイムor自営・片親の内3つの条件が揃えば優先され、2つでも揃っていてすでに認可外保育所に預けていれば新年度の4月には通る気がする(友人などの例を考えてみて)。保育園を考える場合は新年度の申し込みの12月に書類や条件が揃っているかが勝負だ。去年はダメだったけど、今年はやったど~

高額だったとはいえ、soraが通っていた保育室は親切でお便りもいつも楽しい雰囲気で、初めての子育ての不安を感じさせないような設備や方針がすごく安心できて好きだった。本当だったらここの保育室の付属の幼稚園に進級できれば一番なんだけど、素敵なだけあって市の認定からは外れている点もあるのか補助の対象外。有名建築家設計の木造で円形の園舎、ツリーハウス、動物舎などなど日本とは思えない夢いっぱいな幼稚園!なんといっても絵の道具が充実していて私が園児になって通いたい~っ。soraを通わせる余裕がなくて残念。
4月からは遅くても毎日9時半には保育園に連れて行かなくちゃいけないし(週6で!)、オフィシャルイメージは堅めなのでヘタレな親としてはついていけるのか不安…ではあるけれど、これからの長い学校人生を考えれば9時半だってのんびりな訳だからがんばるしかない。一応目標は9時登園です。
通園をがんばるということは仕事をがんばるということじゃ。もう言い訳がきかないなぁ。ひ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

1才9ヶ月

Sora_okashi_2soraの食費が家計を圧迫してきた。3才までは市販のおやつは与えない、とか、考え方としては分かるけど、私が子どもの頃お菓子を買ってもらえなかったせいか、市販のお菓子禁止はなんかイヤ。

下から2段目の引き出しがsoraのお菓子入れ。お菓子はすべてここに収納していたものの、最近はきりが無くなって来たので、一日分を目安にしてここに入れておくことに。同じものが続くと無視するので困るが反応が面白い。もっと赤ちゃんの頃はオーガニックなお菓子を揃えていたけれど、今はもっぱらアンパンマンシリーズかチョコ。オーガニックなものはレーズンそのままとか、オートミールミックスとか、食事っぽい感じで。私にとってはオーガニックものにありがたみがあるけれど、soraにとってはアンパンマンものが特別感が強い。中身にはあきてもパッケージが嬉しいみたい。

1才9ヶ月でまだ卒乳できず。けっこうまわりに卒乳できてない話があるので私も気長に取り組むつもり。寝るときと夜中だけとはいえ、抱っこはもう重いけど。眠くておっぱいしたくても、出先とか、パパ以外の人がいると、おっぱいとは言い出さないのが不思議。恥ずかしいよとか、とがめたことないはずなんだけど。
うんちもいつの間にか隠れてするように。大体は寝室なんだけど、パパママが寝室側で片付けしてるとリビングでしてるので、定位置というよりは一人でこっそりという感じ。トイレトレーニングのためにもオープンなうんちおしっこ話を心がけていたのに、soraは恥ずかしがり屋さんらしい。

この前まで保育園でバブバブしていたはずのsanaちゃんがいつの間にかとことこ歩いているので、大きくなったねぇ、と歓心していたら、となりにいたsoraより大きくなっていてびっくり!8ヶ月下なんですけど!!soraは1才9ヶ月で80cm足らず。オムツはMサイズ。成長がずいぶんゆっくり?と、なんとなく思ってたけど、やっぱりちびだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

新春2009(1才9ヶ月)

Sora_090101
私方の家族旅行の帰り道のミスタードーナツにて。お山の民宿でおいしい山の幸をいっぱい食べた後にジャンクで甘いものが食べたくなってしまった。なんだか妙な味のカフェオレを飲むsora(大ポットで加熱保温してあった)。妊娠中は大好きなコーヒーがまったくダメだったけど、今は復活。soraも1才にしてすでにコーヒーに毒されてしまった。

Sora_091231_2
こちらは前日の大晦日のsora。ブーかわいい写真ばかりのせていると、将来「なんで?やめて!」とか言われたら困るので、品のよさげなものも。青梅駅でコンビニおにぎりにぱくつく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

1才7〜8ヶ月

Sora_081223
お店の商品で遊ぶsora。パワーストーンもそんなにつけたら何のご利益だか分からなくなるよー
もっとインパクトのあるsoraの名場面な画像があったのに、PC不良で消滅。悲しい。

保育園でのsoraは朝園庭に入って遊び始め、soraのお世話かごの支度を済ませて仕事に向かうママともう一度目が合っても、もう泣いたりしないでちゃんと目を合わせてバイバイができるようになりました。すごいすごい。ここまで成長するのに8ヶ月もかかった。甘ったれ度数高いです。

先月からとうとうしまじろうのエデュトイの定期購読を始めてしまった。ベネッセの罠にだけはハマるまいと思っていたのに。でもsoraが大喜びなのでよし。お空のシュタイナーさん、うちの子はアンパンマンとしまじろうとミッキーとトトロが大好きです。キャラなしの幼児期は第一歩からして歩めませんでした…。


そして、ここ2ヶ月で一番変わった事といえば、私がsoraを大声で叱りつける事が多くなったこと。
「魔の2歳児」にはまだ早いとは思うものの、親になされるがままの時期を過ぎてしつけ前の混沌期に突入。上手な子どもの叱り方によると、子どもが何をしたかったのかを尊重して、その意志を褒め、いけないところは言い聞かせるとあるが、そんなやり方通用しないんですケド。
私はそもそもが短気で大人気ないので、ムカつくことされると頭に来るし、soraがムキになれば私もムキになる…子ども相手にそんな、とか言われても、けっこうな頑固者なんです、soraは(私も?)。

事の発端といえば、ジュースを床にまいて遊んだとか、DVDをパソコンにねじ込もうとして壊したとか、食べると言いはったタマゴボウロを床にまき散らしたとか、そんなことなんだけど、「だめねぇ、そんなことしちゃ。いけませんよぉ、遊びたいならこれでやりなさぁい」なんて言い聞かせても効果ナシ。

しかし、叱ると言っても、理性だけでどうにかなるのもなら「上手な叱り方」ができるのかもしれないけど感情的になる部分もある訳で、やりすぎちゃったかなと反省もする。やりすぎちゃうとsoraの一日を台無しにしてしまう恐れもあるので、できるだけ早く誰かに打ち明けて、その時に仲直りする事にしている。
例えば、保育園で「今日は変わりありませんか?」と聞かれたら「さっきまでケンカしてたので機嫌が悪いです」と言って先生の前で仲直りするとか。以前、怒って仲直りもせず、その事を黙ったまま預けたら、soraが一日不安定だった日があって、多いに反省したのでした。

今の私には保育園があって、近所にziziの家があって気軽に遊びに行けてsoraの面倒も見てもらえて、仕事場のお店でお客さんとおしゃべりしたりと気分転換のきっかけになる機会があって助かっているけれど、中途半端に母子密室保育みたいになってる家庭ってどうなんだろう。きつくないのかなぁ。人によると思うけど。
NHK教育を見てると「育児でお困りの方はいませんか?」という相談ダイヤルのナレーションが何時間かおきに入ってくる。
子どもを上手に叱れなくてまるでDVみたいになって、子育ての自信失って悪循環にはまる可能性って高いと思う。

怒ってもなるべく早く気を取り直す(怒る自分にも気が滅入るから)、客観性を手放さない、秘密にしない。こんな感じでしばらくやって行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

秋の水遊び

Sora_081027

夏は日差しが暑すぎてあまり活用しなかったベランダで。

生活と気持ちに余裕がなかったのでこれまで一度もベランダ掃除をしたことがなかったが、このために枯葉を拾い、ゴミを掃き集め、水を流してタワシでごしごしとベランダを洗った。うちが使う階段では誰もやらない共用部分の階段掃除も始めた。だってsoraが手や膝をついて階段登るんだもん…soraの手も服も真っ黒すぎてめまいが。虫の死骸やなぜか山盛りの犬の毛(ペット禁止なはずなんですけど)。

Sora_081104

寒い日は洗面台で水遊び。「おてて、おてて!」と催促する。お風呂も水遊び感覚で長風呂。1日に2~3度は「おてて、おてて!」である。これからどんどん寒くなっていくけど、この先どうすべきか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

1才5〜6ヶ月

Sora_080921
とうとう2ヶ月まとめての記録になってしまった。思い出そうにも、頼りになる画像がまたもや数枚ほど。とにかくsoraが保育園から風邪を運んで来てはみんなでダウンのパターンのくり返し。虚弱家族。

上の画像はたれたハナをティッシュを使って自分で拭いてゴミ箱にポイをしている所。すごいねぇ!とほめてあげるとティッシュでハナを拭くふりをして次々まるめてゴミ箱にポイ。
保育園での教育の成果だけど、自分の家のゴミ箱、ziziの家のゴミ箱など理解しているのですばらしい。ちょっと前までゴミを引っぱり出して遊ぶだけたったのに。

Sora_080928
9月には初運動会もありました。ちょうどsoraのいる組から出番があって、参加することに。運動会でのお遊戯の練習が始まった頃から、テンポのいい曲を聞くとナゾのゆらゆらダンスをしていたので「きっと運動会用に違いない!」と思っていたけれど、実際のお遊戯は振り付けが決まっていて全然違っていて笑った。誰もできていなかったけどほほえましかった。
soraは入場門の柱のデコレーションが気に入ったらしく、なんども近寄ってみていました。その日、運動会の造形的なものに興味を示していたのはsoraだけ。さすが我が子。

Fafa
ここ2ヶ月ほど、お風呂場に行く時はかならず人形を3つ連れて行きます。ゴム人形のはなちゃんはいいんだけど、ファーファとリラックマは気の毒…soraにシャワーかけられたりして。ファーファはすっかりカビ臭くなったのでハイターで除菌中の姿の画像です。ゴム人形のはなちゃんを一番最初に覚えたせいか、人形およびぬいぐるみはいまのところ全部「はな」。なぜか呼び捨て。自分のことは「soraちゃん」ってちゃん付けなのにな〜

言葉はいくつか2語文らしきものを使えるようになりました。
「soraちゃんの」
「うんちしちゃった」
「ぱぱいない」「ぱぱいっちゃった」
「おちちゃった、あーあ」
「○○くんの」「○○くんだめ」←保育園の先生のまねらしい

あぁ、そういえば夕べは夜に雨の中40分もブランコを揺らした。1才半とはいえ、もう意地や不満があって、昼間十分に構ってもらっていないうっぷんを夕方のお昼寝後にわーぎゃー泣かれてぶつけられた。「じゃあお外行くね!」と出たらたまたま雨だったんだけど引っ込みがつかず、レインコートと長靴で防備して夜のお散歩に出たのだった。
階段下の所で傘を私から奪って仁王立ちし、soraも何を爆発させていたのか分からなくなっていたみたいだけど、ブランコを見たら乗りたがって少し気分が変わったみたいだった。でも不機嫌はなかなか収まらず、完全に気分を変えるには仕事帰りのパパに寄ってもらうしかなかった。
その後はご機嫌になって楽しく夜を過ごしました。なんかこう、感情面での育児の大変さを味わった感じ。仲良くやろうね、sora。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

1才4ヶ月

Sora_0802_3
8月はごたごたしていたとはいえ、soraの写真が…これしかないのはいかがなものか(撮影はkaz)。かろうじて無傷な頃のsora。


さて、外遊びと水遊びが大好きなsoraが期待満々で迎えた夏本番。

汗かき体質らしく、猛暑が続く中、体のくびれ部分や首や胸があせもでいっぱいに。
ちょっと前までクーラーでお腹を冷やして風邪を引いてばかりいたので控えていたのに、今度はあせもでエアコンなしではいられない状態に。保育園は地球に優しい温度なので、毎回迎えに行くたびにひどくなっていて、家にいる間に涼しくして傷口を乾燥させてちょっと治して、のくり返し。

あせもがひどいととびひになることがあるからという事で、プールは控えてプールの周りで遊ばせていたのに、やはりなりました。とびひ。ほんとうにあちこちに症状が飛ぶ。泣きたい〜。もちろんプール禁止。登園も医師の診断書が必要で一日欠席。

今はプールの時間が終わってから登園させているので、今月の保育料は5000円無駄に。子育てが初めてということもあるけど、先読みができない、予定が立たない、で、ぐったり。

さすがに今月はsoraの事、お店の事、kazの事、自分の事でストレスが高じ、急性胃腸炎で救急車で運ばれて点滴2本打ちました。以前は点滴1本で回復してたのに、2本でも気分がぱっとしなかった。打って何時間か後にはsoraに乳を吸われているせいもあるだろうけど、もう年だなぁと思った。もともと丈夫じゃないし、無理はできないや。


今月のsoraのブームは「あめっ!」

何かにつけてむきになって「あめー あめー」というのでなんだろうと思ってたら、「だめ」のことだった。いたずらや失敗ややけくそが多くなって「だめ!」と言われる回数が激増したためと思われる。

今月のsoraのお気に入りは「ピッピサンダル」と人形の「かわいいはなちゃん」。

ピッピサンダルは歩くたびに鳴る。歩く姿がかわいいです。

人形はおばさんとおばあちゃんが選んで買ってきてくれた。それまではスターウォーズのフィギアで遊んでいたためか、ちっとも関心を示さなかったが、最近は必ず一緒にお風呂に入る。扱い方は虐待にしか見えないが、「はなちゃんは?」と聞くとどこに置いてあっても持ってくるので分かってるんだ〜と歓心。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

1才3ヶ月

Sora_080614_2
この画像は1才2ヶ月の時のもの。写りがいいので保存。

Sora_0807141才3ヶ月のsoraはこんな感じ。1ヶ月じゃあまり変わらないように見えるのに、4ヶ月前の写真を見返してみると、以前はほっぺたがまんまるで顔の輪郭が全然ちがうのにびっくりする。

だいたい毎月1cmずつ背が伸びていて現在74cm。体重は7.9kg。4月は8.2 kgだったのに、病気が多くてちょっと増えたと思ったらまた痩せるのくり返し。身長は平均、体重はやせぎみだけど父親のkazが痩せヤセ赤ちゃんだったらしいから体質かもなと。ちなみにその頃の私は横綱でした。

今日のsoraは発熱と下痢で保育園を早退。前回の発熱と下痢が治ってから1週間で再発…とほほ。おとといは初プールだったんだけど、病後早過ぎたかなぁ。ウィルス性の夏風邪かも知れないけれど寝冷えかも知れないので、我が家は今夜から夜は冷房禁止、除湿のみに。何もしないとあせもができてひっかいて湿疹がひどいことになるのでエアコンをつけるも消すも痛し痒し。
それにしても子どもって何才頃から布団やタオルケットをかけて寝るようになるんだろう??何かかけるとけっとばして怒ります。。熱帯夜でも腹巻きはマストにすべし。


最近のsoraは言葉が増えてきてかわいいです。

かわいいかわいいと言って毎日接しているので、初発語は「かわいい」になるんじゃないかと思ってたけど「まま」だった。かわいいやつじゃ。
私としては、先月から「かわいー」とsoraが言っているように思えてたんだけど、その音程は他の人に信じてもらえるほどではなかった。が、今はばっちり「かわいー」と言います。色んなものに対して言いますが、特にsoraの写真や画像が出てくると必ず「かわいー」です。自己評価、低いよりは高い方が生きやすいのではないかと思うのでよし。
手を振って「ばいばい」もできますが、本番では緊張して手を振るのが精一杯。全然関係のない時にばいばいと手を振って練習してます。かと思えば、診察の途中に「ばいばい」とか、もうママと二人になりたい時に他の人に「ばいばい」と、はっきりした性格です。

そして現在おっぱい離れの気配なし。1才0ヶ月の頃になくても眠気に負ける夜が何度かあったんだけど、保育園通いが始まったせいか赤ちゃんがえりしてしまって逆に離れなくなってしまった。
もう断乳したママたちの話を聞くと、やっぱり1才0ヶ月というのが多い。その後は…3才過ぎてもまだとか…むむむ。sora的には今がのりにのって楽しそうにむぐむぐしている。もうあんまり出なくてもお構いなし。私的には体力・姿勢共にきびしさが増すばかり。soraが痩せ気味とはいえ十分重いしデカい。
まだsoraの月齢が低い時、大型スーパーの授乳室で髪がふさふさですっかり子ども顔した子がママと授乳室から出てくると「えー??」って思ったけど、うちの子がすでにそうなった。むーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧