2011年3月17日 (木)

元気です

今日は3日目、3回目の停電です。

soraはろうそくの灯りの下でぬり絵をしたり、セロハンテープで貼ったり、停電に関わらずマイペース。
お隣りのいとこのお兄ちゃん(小3)が短縮授業で早く帰ってきてsoraと遊んでくれるので、騒ぎまくって過ごしています。ソラはお兄ちゃんのひざに乗ったり、抱きついたり、とても仲良しです。我が家は昨日から外出を控えめにしているので、家にいる時間が子どもたちにとって少しでも楽しいものであって欲しいと願ってどこの部屋も開放。

現在70代の父母がいる実家暮らしで食卓が変わり、「たべたくない」「おいしくない」と戸惑うsoraと、「子どもが食べなくても平気な顔をしている母親/だからソラが小さい」という評価の私です…ダメ母だぁ(T-T)
とりあえず、背が小さいままでは遊園地もディズニーランドも楽しくないよ、と言い聞かせて食べさせてます。地震の影響でいつ行けるのか分からないので、他に何か効果のある言い方はないかなぁと思いつつ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

ダンボールコンポスト

Konposkun
団地暮らしだからコンポストはできないと思っていたけれど、ベランダでダンボールを使ってやってる人いるよと友人に教えてもらってから、なんとなく気になっていたダンボールコンポスト。自然食品屋さんで電気を使わないタイプで2万円くらいする商品がダンボールで!?もしそれが本当だとすればあの商品は詐欺?(そんなことないですね、デザイン性とか効率性とかあるはず)と半信半疑だったのですが、始めて1ヶ月半、ちゃんと発酵し続けてます。投入した生ゴミは1週間で影も形もなくなるという現象は残念ながら私のコンポスでは起きていない。

最初はカビがびっしり生えたり、むんむん高温になって驚いたり、おびえたりしたけれど、どうもそういうものらしい。腐臭はぜんぜんしないのでうまくいっている気がしてます。発酵ものなのでぬか床の匂いに似ている気がする。

<揃えた材料>
・丈夫さを考え、みかんのダンボール箱
・知り合いの庭からもらった土
・ダンボール下の通気をよくさせるためのレンガ2個
・ダンボール下に敷くバーベキュー用の金網/280円
・近所のお米屋さんの有機栽培米のぬか1kg/50円
・ピートモス500g/128円

有機野菜の使いはしは絶対にいい肥料になるはず!という勝手な思いから始めたダンボールコンポストだけど、毎日発酵するのが面白くて厳選素材だけではなく色々入れてしまっている。お金はない分もらい物が多い暮らしなので有機75%位?

大きくて深いプランターを友だちの引っ越しの手伝いでゲットしたので、来年の春はダンボールコンポストの肥料で植物がどんな成長をしてくれるのか試す予定。ダンボールの中身がある程度の量になったら土と混ぜて半年以上熟成させるらしい。お味噌みたい…

| | コメント (2) | トラックバック (0)